後遺障害・慰謝料など交通事故は実績豊富な弁護士事務所にご相談下さい

千葉弁護士による交通事故の無料相談

  • HOME
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 賠償金の基準
  • 損害賠償の計算
  • 後遺障害
  • 死亡事故
  • 問合せからの流れ
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • ご相談の流れ
  • LINEで相談受付中

58. 後遺障害の申請を弁護士に依頼することのメリットとは?(弁護士 三井 伸容)


0035s.jpg■後遺障害の申請方法?

 裁判以外で後遺障害の有無や程度について判断してもらう方法は,代表的なものを大きく分けると,加害者らが契約している保険会社に依頼する「事前認定」というルートと被害者側が後遺障害に関する保険金を請求することで後遺障害の申請をする「被害者請求」というルートがあります。

 「事前認定」の場合には,後遺障害診断書を加害者側の保険会社に送付しさえすれば,あとは先方で手続きを進めてくれることも多いので,担当者に言われるがまま,よくわからずに手続をされている方も多いのではないでしょうか?

 他方,「被害者請求」の場合には,被害者側である程度必要な資料をそろえたり,申請書類を作成したりする手間がかかりますので,加害者側の保険会社にまかせきりというわけにはいきません。


■被害者請求のメリット?
 「被害者請求」のメリットのひとつは,添付資料が自分で選択できることです。レセプトや診断書以外にも有利な資料があれば,それを添付することができるわけです。
 また,レセプトや診断書に誤解を招きそうな記載が入っていたり,認定にとってマイナスなものがあるときでも,それをフォローできそうな資料があれば添付することができます。 このようなメリットがあるため,私が後遺障害申請段階からご依頼を受ける場合には,特別な事情でもない限り,「被害者請求」のルートを利用して申請を行うことになります。


■弁護士に後遺障害申請を頼むと何が良いの??
 「被害者請求」を弁護士に依頼する場合には,必然的に症状固定前から弁護士が関与することが多いと思います。後遺障害の認定においては「治療経過」が重要となる場合もありますので,治療経過について適宜弁護士のアドバイスを受けられるのもメリットといえるでしょう。
 また,「後遺障害診断書の作成」においても,早期から弁護士が関与していれば,これまでの経過を踏まえてどのような診断書を作成するべきかをきちんと検討することができて安心です。症状の内容や程度にもよりますが,診断書の作成のため,必要に応じて弁護士が医師面談等を行うこともあります。

 さらに,上記のとおり,治療経過に関する書類において,誤解を招いてしまうような記載などがあった場合にも,それを発見し,出来る限りのフォローをすることもできます。 後遺障害の審査経過の詳細は公開されるわけではありませんので,実際にどれだけの効果があったかは明らかではありませんが,経験上は認定が危ういと思われる事案であっても,フォローの甲斐あってか無事認定が得られたと思われる経験もないではありません。

 このような点が弁護士に後遺障害申請を依頼した場合の主なメリットであると思います。

よつばの交通事故への「想い」と「こだわり」  ~「後遺障害認定に関して」編

■080  医師との関わり方(書類作成) 症状を的確に伝える(弁護士 小林義和)
■079  医師との関わり方 治療面と賠償面(弁護士 小林義和)
■075  後遺障害等級認定の異議申立て(弁護士 今村公治)
■062  後遺障害申請の準備はとっても大切!!(弁護士 松村茉里)
■060  「臭いが分からなくなった!?」~頭部外傷と嗅覚障害(弁護士 前田徹)
■059  診断書の記載 ~症状は一緒でも後遺障害が異なる?!(弁護士 前田徹)
■058  後遺障害の申請を弁護士に依頼することのメリットとは?(弁護士 三井伸容)
■057  後遺障害認定結果と不服の申立て談 (弁護士 三井伸容)
■055  後遺障害の基準に達しない (弁護士 佐藤寿康)
■054  後遺障害等級結果検討にあたって確認すべきこと (弁護士 粟津正博)
■053  後遺障害認定から逆算して治療中からフォローが大事(弁護士 粟津正博)
■052  膨大な過去事例を共有し,適格な申請サポートへ(弁護士 今村公治)
■045  複数弁護士で関与し自賠責の等級を裁判で覆しました!(弁護士 大澤一郎)
■040  後遺症申請で見落としがちな点と漏れのない対応を心がけ(弁護士 小林義和)
■035  後遺障害認定サポートとは何をしているのか(弁護士 大澤一郎)
■024  きめ細やかな配慮とサポートで上位等級の獲得を実現!(弁護士 松村茉里)
■015  重度の後遺障害と示談交渉について(弁護士 三井伸容)



よつばの交通事故への「思い」と「こだわり」topへ



⇒ご相談の前に必ずこちらをクリックしてください。

無料相談実施中

メールでのご相談はこちら

注意事項.png
  「交通事故で適正な賠償を受けるには」交通事故問題解決のための無料小冊子進呈中!

柏事務所
〒277-0005
千葉県柏市柏1-5-10
水戸屋壱番館ビル4階
受付時間:午前9:00~午後22:00

当サイトはリンクフリーです。リンクはお好きなページにご自由にお張りください。事前連絡は不要です(弁護士法人よつば総合法律事務所)。







Copyright © 2012 All Rights Reserved.