後遺障害・慰謝料など交通事故は実績豊富な弁護士事務所にご相談下さい

千葉弁護士による交通事故の無料相談

  • HOME
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 賠償金の基準
  • 損害賠償の計算
  • 後遺障害
  • 死亡事故
  • 問合せからの流れ
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • ご相談の流れ
  • LINEで相談受付中

50. あきらめないって大事(文責:前原彩)

■1,交通事故は「あきらめがち」
 私たちが交通事故の被害に遭われた方からの相談を受けている中で,思うことは,交通事故はあきらめがちになっている方が多いということです。
  • 保険会社から支払えないと言われた
  • 保険会社から自分の事故の場合は請求できないと言われた
  • 医者が書類を書いてくれなかったからそのままにしてしまっている
  • 保険会社から一方的に打ち切りを受けてもうダメなのかと思った
  • 保険会社から何も説明がなかったので自分の場合は何もできないと思った
 等々の理由により,治療,損害賠償,手続のあらゆる面で仕方ないとあきらめてしまい,そこで何もせずに終了してしまっている方を多く見かけます。

■2,その説明は正しいのか
 しかし,本当にそれでいいのでしょうか。保険会社や医者から受けたその説明は,本当に正しいのでしょうか

 保険会社は「賠償金を支払わなければいけない側」です。支払う額は少なければ少ないほどいいはずです。そのような立場の人の説明を鵜呑みにしてしまっていいのでしょうか。お医者さんは怪我や病気を治すプロですが,交通事故のプロではありません。交通事故のプロではないお医者さんが交通事故の手続に必要な書類をかかないと言っていることに従ったままでいいのでしょうか。

■3,あきらめるのはまだ早い
 保険会社やお医者さんから言われたことをそのまま鵜呑みにするのではなく,言っていることが正しいのかそうでないのか,まずその確認から始めてみませんか。
 そういった問題にぶつかった時に,正しいかそうでないのかがわかるだけでも,その後の解決の方向性が大きく変わります。
 その点弁護士は交通事故のプロであり,正しいかそうでないのかの判断をすることができるので,まず,弁護士に相談しましょう。
 そして,私たちはすぐにあきらめません!私たちと一緒に粘り強くどのような方法が良いのかを一緒に探しましょう。  

3I4A9758-s400.jpg

よつばの交通事故への「想い」と「こだわり」  ~「ご相談をお悩みの方へ」編

■076   弁護士をうまく使いこなす!(弁護士 松村茉里)
■074  オーダーメイドの解決(弁護士 今村公治)
■069  裁判における尋問に躊躇しない 真実を明らかに(弁護士 川﨑 翔)
■061  通院時からの丁寧なサポート(弁護士 松村茉里)
■050  あきらめないって大事(弁護士 前原彩)
■049  ひとりひとりに合った適切な解決方法をご提案 (弁護士 前原 彩)
■048  保険を駆使して受けた被害をすぐに回復! (弁護士 前原彩)
■047  保険会社の思うツボにはならない! (弁護士 前原 彩)
■046  困ったらすぐ相談 (弁護士 前原 彩)
■033  交通事故の直後にするべきこと(弁護士 今村公治)
■023  初回相談無料をフル活用してほしい(早期相談のススメ)!(弁護士 松村茉里)
■021  細かい事を聞いても良いですか?良いんですっ!!(弁護士 松村茉里)
■017  弁護士に相談,依頼することのメリットを改めて考えてみると(弁護士 三井伸容)
■011  事故後間もない時点での相談(弁護士 佐藤寿康)
■005  初回相談において心掛けていること (弁護士 前田徹)



よつばの交通事故への「思い」と「こだわり」topへ



⇒ご相談の前に必ずこちらをクリックしてください。

無料相談実施中

メールでのご相談はこちら

注意事項.png
  「交通事故で適正な賠償を受けるには」交通事故問題解決のための無料小冊子進呈中!

柏事務所
〒277-0005
千葉県柏市柏1-5-10
水戸屋壱番館ビル4階
受付時間:午前9:00~午後22:00

当サイトはリンクフリーです。リンクはお好きなページにご自由にお張りください。事前連絡は不要です(弁護士法人よつば総合法律事務所)。







Copyright © 2012 All Rights Reserved.