後遺障害・慰謝料など交通事故は実績豊富な弁護士事務所にご相談下さい

千葉弁護士による交通事故の無料相談

  • HOME
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 賠償金の基準
  • 損害賠償の計算
  • 後遺障害
  • 死亡事故
  • 問合せからの流れ
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • ご相談の流れ
  • LINEで相談受付中

  • HOME
  • 後遺障害等級

後遺障害等級について


oosawa-1.PNG 交通事故の被害にあって残念ながら障害が残ってしまった場合,後遺障害の等級認定を受けることになります。

 具体的には医師に後遺障害診断書を作成してもらい,その診断書を元にして後遺障害の等級認定を受けます。

 この後遺障害の等級認定というのが,交通事故において適正な補償を受けるために一番重要です。後遺障害が認定された場合,後遺障害が認定されたことに対する慰謝料と後遺障害が認定されたことによる将来の減収(逸失利益)が補償されることになります。後遺障害の慰謝料は裁判所の基準ですと110万円前後が最低額の基準です。後遺障害逸失利益は年収や後遺障害の部位にもよりますが,数100万円単位から1000万円以上となることも多いです。特に,脊髄損傷,高次脳機能障害などで一生働けなくなってしまったような場合には,多額の後遺障害逸失利益が認められます。

 このように皆様の補償にとってとても重要なものが「後遺障害認定」なのです。
 なお,後遺障害診断書の作成及びその後の後遺障害の認定については,傷病名にもよりますが,通常は事故後6ヶ月経過時及びそれ以降に行うこととなります。


 どのような後遺障害を負った場合にどのような等級が認定されるのかについて解説します。
後遺障害1級について
後遺障害2級について
後遺障害3級について
後遺障害4級について
後遺障害5級について
後遺障害6級について
後遺障害7級について
後遺障害8級について
後遺障害9級について
後遺障害10級について
後遺障害11級について
後遺障害12級について
後遺障害13級について
後遺障害14級について





柏事務所
〒277-0005
千葉県柏市柏1-5-10
水戸屋壱番館ビル4階
受付時間:午前9:00~午後22:00

当サイトはリンクフリーです。リンクはお好きなページにご自由にお張りください。事前連絡は不要です(弁護士法人よつば総合法律事務所)。







Copyright © 2012 All Rights Reserved.