後遺障害・慰謝料など交通事故は実績豊富な弁護士事務所にご相談下さい

千葉弁護士による交通事故の無料相談

  • HOME
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 賠償金の基準
  • 損害賠償の計算
  • 後遺障害
  • 死亡事故
  • 問合せからの流れ
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • ご相談の流れ
  • LINEで相談受付中

インタビュー04「想像していた金額の10倍保険金をもらえました!」


池田健次郎様(仮名・60代・男性)池田美和子様(仮名60代・女性)ご夫婦 千葉県柏市在住      
 インタビュー日時:2016.06.15



大澤: 本日はご夫妻で事務所までわざわざお越しいただきありがとうございます。
池田健次郎様:
(夫)
今日は夫婦でお礼を言いにきました。
池田美和子様:
(妻)
夫の問題が無事解決できて本当によかったです。
大澤: そもそも,当事務所を知ったきっかけはどのようなきっかけでしたか?
池田様(夫): 弁護士に相談,依頼するなどということは実は全く考えていなかったのです。
事故にあって,保険会社の対応が悪いので,お世話になっている保険代理店の方に相談したところ,「ぜひ弁護士に相談したほうがよい」とよつば総合法律事務所を紹介されたのです。
最初は半信半疑でなぜ弁護士に相談・依頼する必要があるかよくわかっていませんでした。
大澤: 実際に弁護士に相談・依頼してみてどうでしたか。
池田様(夫): 交通事故の保険金は後遺障害がポイントだということが本当によくわかりました。私は当初,100万円位の保険金がもらえるのではないかと思っていましたので,1000万円を超える保険金がもらえたことには本当にびっくりしています。腰の骨の骨折(腰椎圧迫骨折)だったのですが,こんなに保険金がもらえるとは思っていませんでした。
大澤: 当初の認定は11級7号,異議申立で8級相当に変更となりましたね。
池田様(夫): 8級相当になったのは医師のおかげと思っています。私たちからお願いした診断書の作成について快く応じていただけました  
大澤: 腰椎圧迫骨折が本件事故が原因であることを診断書に明確に書いていただけましたね。
 
大澤: そうなんです。医師の先生が本当によくしてくれました。
 
池田様(夫): 今回の保険金は今後の夫の治療にももちろん使いますし,残っていた住宅ローンの支払いにも使う予定です。
大澤: 実際は自賠責保険では車イスでの生活にもかかわらず,せき柱の変形障害(11級7号)と頚部受傷後の頚部痛,右上肢痛(14級9号)しか認められず併合11級どまりでしたよね。
 
池田様(夫): 交通事故は初めてですのでなんだかよくわからないことだらけというのが正直なところでした。
でも,弁護士に相談・依頼していたので無事解決できたと思っています。
当初は100万円位の保険金ではないかと考えていましたので,1000万円以上の保険金をえることができて本当によかったです。
まだ腰は痛いですし,症状は残っていますが,今後の治療費に保険金を充てたいと思います。
今後,交通事故で困っている方がいましたら弁護士への相談をぜひ勧めたいと思います。
大澤: 本日はわざわざ事務所までお越しいただきありがとうございました。


*プライバシー保護のため,インタビューの趣旨を変更しない範囲で,地名等は変更している可能性がありますのことをご了承ください。


表 よつば様.png

交通事故バナー.JPG

事務所概要

メールでの問合せはこちら


▼弁護士の活動の様子等
fb.png ツイッター グーグルプラス

 

▼交通事故以外の弁護士へのご相談は下記サイトをご覧ください

ImgLS3.jpg ImgLS9-thumb-240x240-31.jpg千葉の弁護士|よつば総合法律事務所の公式Webサイト

柏事務所
〒277-0005
千葉県柏市柏1-5-10
水戸屋壱番館ビル4階
受付時間:午前9:00~午後22:00

当サイトはリンクフリーです。リンクはお好きなページにご自由にお張りください。事前連絡は不要です(弁護士法人よつば総合法律事務所)。







Copyright © 2012 All Rights Reserved.